投資におけるリスク分散の必要性

こんにちは。 これまで幾度となく、アメリカの株価指数が長期的にいかにめざましい成長を遂げてきたかを記事にしてきました。 個人的には、今後もアメリカの株式市場の成長には期待できると思っています。 しかしながら、未来を確実に予測することはできませんので、だれも予想していない危機が訪れる可能性もあります。 資産クラスのリターン比較:年度により大きく変動 以下の図は、2009年から2018年までを年度別に […]

弱気相場の心構え

こんにちは。 バンガード社のウェブサイト(投資情報)には有益なコラムが記載されていて勉強になります。 「終わりのない弱気相場はない」 特にインデックス投資家に自信をあたえるコラム(終わりのない弱気相場はない)が掲載されていました。 このコラムは、弱気相場を直近の株価の最高値から20%下落した相場と定義したうえで、弱気相場が来ても動揺することなく、自分で決めた投資ルールにしたがって着々と投資を続けな […]

インデックス資産運用ビッグ3の興隆

こんにちは。 当ブログでは、たびたびインデックス投資のトピックを取り上げています。 インデックス投資の世界では、特に有力な運用会社が3社存在します。 バンガード、ブラックロック、ステート・ストリート 当ブログで具体的な投資信託・ETF銘柄を取り上げたこともありましたが、特にS&P500のETFを取り上げたさいに紹介した3銘柄が、ビッグ3の代表的な投資商品になっています。 いずれもS& […]

NYダウが連日最高値を更新中

こんにちは。 早いもので、今年も残り2か月を切りました。 気候もだいぶ寒くなり、暑がりの私でも今秋はじめて長袖を着ました。 今回はNYダウの話題です。 NYダウが史上最高値を連日更新 今週(11/4週)は、NYダウが過去最高値を連日で更新しましたね。 11/8の終値で、NYダウは27,681.24ポイントまで達しました。 振り返ってみると、2017年1月にトランプ氏がアメリカ大統領に就任した直後、 […]

[SBI証券]Tポイントとの連携で投資効率アップをねらう

こんにちは。 先日の記事では、楽天スーパーポイントを楽天証券で利用するとお得であることを紹介しました。 今回は、TポイントをSBI証券に連携させて、投資に活用する方法をお伝えします。 SBI証券がTポイントを導入 SBI証券では、以前は独自のSBIポイントが付与される仕組みになっていました。 しかし、2019年9月から、SBI証券がTポイントと連携しました。 これによって、保有しているTポイントを […]

[楽天証券]投信積立とポイント投資を組み合わせて投資効率アップをねらう

こんにちは。 最近は、年を追うごとに投資環境が改善されてきています。 その一例として、投資初心者でも取り組みやすいように、各種ポイントサービスと連携した投資サービスが増えてきました。 投資に対して恐怖心をもつ未経験者にとっては、少額で投資が始めることで、最初の一歩をふみ出すハードルが低くなります。 この記事では、私自身も利便性を感じている「楽天スーパーポイント」についてお伝えします。 なお、以下の […]

ドルコスト平均法だけで大丈夫?暴落時の投資戦略を考える(2)~日本株インデックス編~

こんにちは。 前回の記事に引き続き、株式市場の暴落時の投資戦略を検討します。 今回は、日本株インデックスの場合を考えましょう。 前回同様、暴落時により多く買い付けをおこなうことによる効果がどの程度あるのか確認します。 具体的には、ドルコスト平均法をベースとして、暴落(下落)時にアレンジを加えた、以下の戦略でシミュレートします。 戦略:暴落時にドルコスト平均法に増資する。20%下落以降、マイナス10 […]

ドルコスト平均法だけで大丈夫?暴落時の投資戦略を考える(1)~アメリカ株インデックス編~

こんにちは。 株式市場(特にアメリカや日本)は上昇傾向が10年近く続き、株高の状態であるといわれます。 「暴落が近い」という声も多いので、株式市場の暴落時の投資戦略を考えてみましょう。 ここ1年ほど、投資関連のニュースでは、以下のように「まもなく暴落がやってくる」と不安をあおるものも多いです。 ジム・ロジャーズ氏の予測はよく外れますし、自分の投資を有利にするためのポジショントークである可能性が高い […]

インデックス投資だけで億万長者になれるか

※2019/10/28に更新しました。 こんにちは。10月も下旬になり、すっかり秋らしくなりました。 これまでの記事で、インデックス投資や複利運用について解説してきましたが、 「実際にお金持ちになれるのか」 「机上の空論ではないのか」 と疑問に思われるかもしれません。 そこで、ドルコスト平均法(定額積立法)によるインデックス投資だけで、普通のサラリーマンでもお金持ち(億万長者)になることは可能なの […]

NYダウインデックス投資(3)~ETF編~

こんにちは。 前回の記事に引き続き、NYダウへの投資について考えてみましょう。 今回は実際のETF銘柄を比較してみます。 ファンド選びの指針:指数への連動、低コスト これまで同様に、基本的には以下の指針に立ちます。 指数にきちんと連動しているか。 販売手数料や信託報酬といったコストが低く抑えられているか。 特に信託報酬などの毎年発生する保有コストが低いことが重要。 ファンドの資産規模が十分な大きさ […]

NYダウインデックス投資(2)~投資信託編~

こんにちは。 前回の記事に引き続き、NYダウへの投資について考えてみましょう。 今回は実際におすすめできる投資信託をご紹介します。 ファンド選びの指針:指数への連動、低コスト 以前にS&P500連動の投資信託をご紹介したときの方針と同様に考えます。 指数にきちんと連動しているか(パフォーマンス)。 販売手数料や信託報酬といったコストが低く抑えられているか。 特に信託報酬などの毎年発生する保 […]

NYダウインデックス投資(1)

こんにちは。 インデックス投資をする場合に、有力な地域として真っ先に挙がるのはアメリカ合衆国でしょう。 アメリカを象徴する株価指数もNYダウ、S&P500、NASDAQなど世界的にメジャーな指数です。 米国の株価指数としてはおそらく1番有名な、NYダウへの投資について考えてみましょう。 アメリカは過去において経済的に繁栄してきただけではなく、いま現在も成長を続けています。 最近は株価が高い […]

投資で貯まったポイントで台風19号災害支援

こんにちは。 先日の台風19号により被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。 とっくに気づいてされた方も多いかと思いますが、さまざまな企業で災害支援プログラムが実施されています。 以下のように、証券会社でも投資で貯まるポイントを利用した寄付を受け付けています。 なお、台風19号だけでなく、台風15号の災害支援なども行なわれています。 この機会に少し調べてみて、災害支援をしてみてはいかがでしょ […]

S&P500インデックス投資(3)~ETF編~

こんにちは。 前回はS&P500に連動する投資信託をご紹介しました。 今回は、引き続き、S&P500に連動するETFのうち、お勧めできる銘柄を紹介します。 今回も基本的には以下の指針に立ちます。 指数にきちんと連動しているか。 販売手数料や信託報酬といったコストが低く抑えられているか。 特に信託報酬などの毎年発生する保有コストが低いことが重要。 ファンドの資産規模が十分な大きさか […]

S&P500インデックス投資(2)~投資信託編~

こんにちは。 前回の記事に引き続き、トピックはS&P500です。 今回の記事は実用性を重視して、実際にどのようなファンドに投資するのがよいか、具体例を挙げて説明してみます。 ファンド選びの指針 S&P500という指数自体が、長期にわたって、 優れたなパフォーマンスを誇っており投資対象として有望といえます。 そこで実際に投資をする場合に、証券会社やファンドを選択するには以下の観点を押 […]

S&P500インデックス投資(1)

こんにちは。 貪欲に利益を狙って個別の株式銘柄に投資を行なう(アクティブ投資)人もいれば、 堅実にインデックス投資をおこなう人もいます。 もちろん、両方の投資方法を組み合わせて、ポートフォリオを構成する方もいるでしょう。 私がこのブログで主に念頭においているのは、一般のサラリーマンの方なので、 基本的には安定的に運用を行なうインデックス投資を中心に投資関連の記事を書いています。 インデックス投資で […]

日本人の貯金好き(資産の割合)

こんにちは。 10月に入りました。日も短くなり徐々に秋らしくなってきました。 今回はの話題は日本人の貯金好きについてです。 日本人の貯金好き みなさんも耳にしたことがあると思いますが、 日本人が諸外国に比べて世帯あたりの金融資産が多いのですが、 しかも資産のうち現金や預金の割合が多いです。 日本銀行行調査統計局による調査によると、 日米の家計における資産構成に大きな違いがあることとがはっきりと分か […]

ドルコスト平均法

こんにちは。 季節柄でしょうが、先日は台風17号により主に九州で被害が発生しました。 被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。 私も実は旅行で四国にいて、飛行機の便が欠航になるという人生で初めての経験をしましたが、 翌日には無事に帰京できました。 これまでの記事、特に直近2回の記事で積立投資の話題を取り上げましたが、 このこのに焦点を当ててみたいと思います。 定額を積み立てて投資すること […]

長期投資の利回り(3)

こんにちは。 前々回、投資の元手があれば、複利運用が強力な資産形成のツールになることを見ました。 前回、投資の元手が無い場合でも、積立をおこなう形で複利運用を行なうことで、 資産形成のチャンスが得られることをご説明しました。 今回は少し補足を行ない、このトピックのまとめとします。 いくつかの運用パターンの比較シミュレート 初期投資と定額積立の組み合わせ 年代や家族構成にもよりますが、 投資の元手が […]

長期投資の利回り(2)

こんにちは。 前回の記事では、投資を実践するに当たって、 複利で運用する(利益を再投資する)ことの重要性を確認しました。 複利で運用することの優位性は確認できたのですが、 それでもある程度の時間はかかるのです。 前回の記事のグラフを見ていただくとわかるのですが、 年間利回りが5%とすると、30年かかって約4.3倍になります。 これでは、もともと特別な資産を持たない人とっては、 やらないよりはずっと […]

長期投資の利回り(1)

こんにちは。 先日の台風15号では、一部地域にて停電が発生したり、 多くの鉄道会社で運休や遅延が発生したりと、影響を受けた方も多かったと思います。 被害にあわれた方におかれては、一日も早く復旧できるようお祈り致します。 私は、一般のサラリーマンが投資を行なう場合には、 リスクとリターンのバランスを考えると、 低コストのインデックス投資(株式)を中心に長期間の運用を考えると良いと思っています。 そこ […]

ETF投資事始め(2)

こんにちは。 強い台風15号が8日夜から9日朝にかけて関東に上陸するらしく、 明日の通勤時間帯に影響が出そうです。 大きな被害が出ないことを祈るばかりです。 今回は前回に引き続き、ETFについて整理していきたいと思います。 主に、投資先の分野に目をつけETFの種類について見てみましょう。 基本的には通常の投資信託と同じように、幅広く投資の対象分野をカバーします。 ETFの種類 前回の記事も触れまし […]

ETF投資事始め(1)

こんにちは。 ここのところ、東京は幾分涼しくなりましたが、それでもまだ暑いですね。私は暑がりでして25℃超えると夏の気候という感じです。。私の好きな過ごしやすい秋が待ち遠しいです。 さて、以前の記事で投資信託について取り上げました。投資信託とよく似た金融商品としてETFがあるので、こちらについても取り上げてみます。 ETFとは 証券取引所に上場している投資信託のことをETFといいます。ETFはEx […]

投資信託事始め(3)~インデックスファンド VS アクティブファンド

こんにちは。前回の記事では、アクティブファンドとインデックスファンドについて、運用方針や基本的な特徴を見ました。今回は、私見も交えて、両者の比較を行なってみます。 コスト(購入時手数料・信託報酬)比較 両タイプの代表的な投資信託について、保有コストを比べてみましょう。基本的には、買付・売却時の手数料と、保有時に毎年発生する信託報酬があります。国内で購入可能な代表的なファンドについて、これらの費用を […]

投資信託事始め(2)~ファンドの運用方針

前回の記事に引き続き、投資信託の情報を整理してみます。前回は投資対象/地域による分類で整理したのですが、今回はファンドの運用方針によって分類します。ここからは、主に株式を対象とした投資信託を取りあげます。 アクティブファンド アクティブファンドは、ファンドマネージャーが、市場平均以上の収益を目指すタイプの投資信託です。例えば、日本であれば日経平均株価やTOPIX、アメリカ合衆国であればNYダウやS […]

投資信託事始め(1)~投資信託とはなんぞや

こんにちは。東京は連日35℃前後まで気温が上がり、朝の通勤時間帯でも30℃を越えることがめずらしくありません。暑いのが苦手な私は、秋が待ち遠しいです。 今回は、普通の人が投資を始めるにあたって、まっさきに投資の対象として思い浮かべるであろう投資信託について考えてみます。 投資信託とは そもそも投資信託が何かということを確認しましょう。 プロの投資家(ファンドマネージャー)が、われわれのような個人投 […]

株価指数と投資

こんにちは。 暑い日々が続きます。私は先日海水浴に行ったところ、はげしく日焼け(というよりも火傷と言いたいぐらい)してしまい、まだ肌がヒリヒリします。 それはさておき、今回は株式投資に関連して株価指数について書いてみたいと思います。 株価指数とは 一般に株式投資といえば、各企業の発行する個別銘柄の取引をイメージする方が多いと思います。そのような場合には、取引対象とする銘柄の株価を問題にします。それ […]

副業と投資

こんにちは。梅雨も明け、本格的な猛暑に突入しました。くれぐれも体調管理には気をつけ、元気に夏を乗り越えましょう。 本ブログは、一般的なサラリーマンの方々の参考になる株式投資の情報を発信していきます。専業のデイトレーダーのような特別なスキルを必要とせず、安定的に資産構築を行なう方法を考えていきます。 今回は、平均的な給与所得者(サラリーマンなど)が経済的な自由を得る方法について考えてみたいと思います […]

1 3